« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

gogo~

信號待ちsignaler

バイクに乗っているわんちゃんをよく見るけれど、今日は特大サイズ。
上手にのっているのですshine
1

| | コメント (0)

街貓

中國茶の教室に行って3回目・・・

毎回、盛りだくさんでなかなかプレッシャーですcoldsweats01

お茶に行く途中にあったにゃんこ。
1 なかなかべっぴんさんですvirgo

そして、近所に住んでいるにゃんこ。
2 ゴロゴロdelicious

明日はどんなねこちゃんわんちゃんに會えるかなー。

| | コメント (0)

再び深坑へ

以前に行った豆腐の街「深坑」へ再びbus

今回は臭豆腐好きのお友達とともに臭豆腐を食べるぞツアーsmile

バスでのんびり向かいました。

平日だったので、老街は人が少なく快適~note
はしごするために、ついてさっそくいただきまーすdelicious
3 辛い味、ニンニク味、タケノコ煮物。
思っていた以上ににおわない。
台灣的な?廚房restaurant
2
このお店「廟口」と名がつくのですがその名の通り・・・
1 本當に目の前gemini
神様、失禮しまーす。

揚げた臭豆腐が食べたくてもう1件。
4 も一皿、ちょっと違ったタイプ。
5
どちらもあんまり臭くなくて苦手な人でも食べられる感じhappy01
そして、臭豆腐が好きな私たちにはちょっと物足りないよーな!?

台北市內をみつくしたら、お勧めな観光地でーすshine

| | コメント (2)

黄昏時

新たな101がよく見える場所を見つけましたshine

2 天気があまり良くなかったのですが、それがまたステキな感じでしたhappy01


 
 

| | コメント (2)

何を着たらいいのやら…

気温が10℃くらい下がりました。

おとといは暑くてエアコンの試運転をしましたmist
昨日は半袖日和だったのに。

今日、果物屋さんでマンゴーを買ってきましたhappy01
初物。
明日、ゆっくり食べよー。


| | コメント (0)

お茶の旅③

翌朝、6時半から近くを散策foot
9 もやがかかっていて幻想的。
手前はパイナップル畑、奧はお茶畑bud

バナナの木がたくさんbanana
1 見たことないでしょー、バナナの花と実smile

野生のおサルさんに會いました。
2  
散歩と聞いていたけれど、朝から2時間のかなりハードなハイキングだったdash
3 この先をあがっていくと・・・
4 そして、廟。
5
朝ご飯ぬきで軽く散歩のつもりが、ハードな散策にsweat01
戻ってご飯を食べて製茶再開。

揉みの作業をします。
8 これを何度も繰り返して、お茶になります。
この後、袋に詰めて出來上がりshine

今回は使わなかったけれど、緑茶を分ける機械↓
6  
作ったお茶を含め、數週類の発酵度や焙煎の違うお茶を試飲japanesetea
7  
お茶摘みからお茶ができるまでの工程を體験見學して、お茶作りの大変さがわかった。
おいしく飲むためには淹れ方ももちろん大切だけれど、作る工程でしっかりと作っていくことが大切。
いつも何気なく飲んでいるお茶だったけれど、感謝して飲まなくてはいけないなー、と思ったのでした。

なかなかできない體験をできた、貴重な旅でしたshine
楽しかったのだhappy01

お世話になった茶園にいた看板犬ハリーくんdog
1_2



| | コメント (2)

お茶の旅②

さて、水分が抜けていくのをまっている間に・・・

鹿谷というところへ散策に行きましたbus
人工の麒麟湖と凍頂山。
あの有名な凍頂烏龍茶の凍頂山ですshine
1 思いがけない山に一同感動happy01

南國らしく・・・ヤシの木bud
2  
お茶バナナ畑banana
3 南國でしか見られない、お茶畑にバナナもついでに植えましたバージョンsmile

のんびりと散策を終え、宿にもどり製茶再會clover
先程水分を飛ばしていたお茶の葉をよくかき混ぜて再び放置sandclock
4 機械で回して発酵を助けますtyphoonPM8時です。
5 これをまた籠に広げて放置・・・
しばらく置く必要があるので休憩sandclock

そして、2時間半後、、、
発酵をとめるための作業、熱を加えますthunder
6 熱を加えて発酵をとめた後、揉みの作業。
今はほとんどが機械化されていますが、ものによってはこうやって人がもむものもあるらしい。
7 かなり力が必要そうで。。。昔の人って大変だなぁって思ったり。
揉んではほぐしの繰り返し。
揉みの機械はこんな感じ。
9 揉みが終わった後は乾燥。
大きな乾燥器で乾かします。
A そして乾燥されて出てきたもの。
B パリパリでこれがどうしたら綺麗な茶葉になるのかちょっと不思議。。。
このお茶は籠に広げて明日の朝まで放置。

お茶づくりって結構たいへんdash
常に時間を気にしていなければいけない感じ。

では、お茶っぱさんおやすみなさ~いmoon3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お茶の旅①

週末に製茶體験ツアーに參加してきました。

行先は台灣の真ん中らへん「南投縣」bus
台北からバスで3時間半くらい。

天気もそこそこ、
著いてすぐにお茶摘みbud
1
新芽とその下の葉2.3枚を摘みます。
中腰で長時間の作業、大変でしたdash

これは、摘んであった葉。
烏龍茶の原料となります。 
2  
こうやって広げて葉の水分を飛ばしますsweat01
3 手前の籠は、さっき積んできたお茶bud
30人で摘んでも、ほんのちょっと・・・

4 左側は「葉茶」新芽はついていないもの:今回作った烏龍茶の原料になります
右側は「芽茶」1つの芽にと葉っぱが2枚:摘んできたもの、緑茶にします

広げてあった葉を籠に移して、
5
重ねてしばらく水分が抜けるのを待ちます。
6

つづく・・・

| | コメント (2)

4月半ばなのに。。。

寒い寒い・・・

今朝は寒くて目が覚めたeye

今月の初めにハロゲンヒーターをしまい搧風機を出したのにcoldsweats01
まさか、ハロゲンヒーターがちょいと戀しい寒さがやってくとは。

今朝の気溫15℃。
風は冷たいし、小雨降ってるし、寒かった。

 

気溫が上がったり下がったり、みなさん體調管理には充分に気をつけてください。

 

明日から2泊で南投縣へお茶摘み體験の旅に行ってきますbus
自分で摘んで製茶してきます。

楽しみだ~notes

| | コメント (2)

お茶はじめました

中國茶の教室に通い始めましたjapanesetea

前から行ってみたくて、やっと重い腰が上がりました。
3年目の中だるみにならないように・・・・

8回でお茶の種類や淹れ方などを學びますpencil

初回で思いのほか內容が盛りだくさんだったのでビックリcoldsweats02

家族や友達においしいお茶を入れてあげられるようにがんばりまーすsign01

 

斯うご期待smile

| | コメント (0)

気づかなかった名店

見つけました!おいしいバーガー屋さんpig

うちから遠くないところ。
さっそく行ってみましたrun

土曜日のお晝ということもあって開店から30分ですでにたくさんの待ち人gemini
1 かなり前からあったみたいだけれど、まったく気がつかなかった。
ここの前、結構通るんだけれど・・・

この日は、持ち帰りにしましたpresent
待つこと15分。
チーズバーガーshine
2 直徑8cmくらい!?
とっても大きなハンバーガー。
上側のパンの內側がパリっとしていておいしいdelicious

今度はお店で食べてみようhappy01

house「BRAVO」
市民大道沿い、復興と敦化の間(南側)

| | コメント (2)

隠れすぎの名店

かなり前にだんな君の會社の人に聞いていた、うちの近所のパスタ屋さんrestaurant

バスで通りかかる時に気にしていたものの、有るんだかないんだか…

先日、ついに見つけましたsign01
これで、開店中~shine
1 シャッターの端っこがちょこっと開いているだけ。
知らなかったら、絶対に入らないcoldsweats01

中は・・・
2 無理やり座って16人gemini

廚房は・・・
3 お店の2/3を佔めている感じ。
笑顔のステキなおっちゃんシェフが一人でやっている様子。

食べたのはこちらdelicious
 Dscf9539  Dscf9538
カルボナーラのニョッキpig 燻製の鴨のバジルペーストパスタchick

ニョッキは手作り。ニョッキ:119元 パスタ:99元
カルボナーラも鴨のパスタも美味happy01

おいしいのに飾らないのがシェフ流sign02
紙皿にプラスチックのフォークとスプーン。
味で勝負のようですthunder

このお店のシェフ雑誌に出たこともあるシェフらしいshine
この店はあくまで趣味、的な感じでしょうか。

他のパスタも試してみたい。
また行ってみよーっとpenguin

restaurant「歐廚」 

台北市八徳路二段187號 11:00~22:00

| | コメント (2)

緑島 2/2

さて、続き。

小長城から少し行くと「柚子湖」という港。
緑島に初めて住民が定著したといわれているところ。
8 今は人は住んでいないようでしたが、建物が殘っていました。

バイクがだと乗ったり降りたりが楽チンnote

政治犯ややくざを収容、訓練する施設の後もありました。
見張り台eye
A 現在は別の場所に監獄がありますshadow

緑島には空港もありますairplane
小さな小さな空港、台東便が往復3便。
9 小さなセスナなのでほとんどが満席みたい。

 

時間が余ったのでダッシュで逆回り1周dash
観忘れた「帆船鼻大草原」へ。
朝日溫泉の隣の高台ですclover
C とっってもひろーい草原。
柵もないし人もいない、あったのは鹿のフン。
そして、砲台bomb
B こういうものを見るたびに、歴史を勉強しなくては、と思うのですbook

初のバイク2人乗りだったけれど、無事にゴール。
快適に楽しく島めぐりができましたhappy01

帰りの船の対策は速攻寢るsleepy

無事に港に、送迎のバスに乗り台東の空港に著きましたbus
1
飛行機の時間まで2時間。。。
ちっちゃなカフェでお茶をしてそれでも時間はまだまだ。
なーんもない田舎の空港、後はひたすら待つのみsnail
ただでさえ長い待ち時間。。。
さらに飛行機が遅延、1時間ちょっとcatface
すでにチェックインしてしまったので、じっと待つ、待つ、、待つ、、、
そこへ、係りの人がやってきて遅延のお詫びにとお弁當をくれたdelicious
2 台東の池上というところは、台灣で一番おいしいお米の產地。
そこのお米を使ったお弁當shine
食べたかったけれど、遠くて、チャンスがなくて食べれらなかったけれど、こんなところでsmile
ご飯、とってもおいしかったhappy01

旅行中、送迎の時間や何やらで何度も電話がかかってきて面倒だったsweat01
何もトラブルは起きていないはずなのに、なんだか珍道中な感じで…

2泊3日でちょっと行きづらい台灣東部、を楽しめましたheart01
次はどこへ行こうかしら~。

| | コメント (2)

緑島1周 1/2

3日目は半日島內めぐりbicycle

まず、向ったのは朝日溫泉spa
5
太平洋に面した海底溫泉wave硫酸塩泉。
日本統治時代に朝日の方向に向いていることから「旭溫泉」とつけられ、現在に至る。

一番海に面した湯船はこんな感じ。
E丸いプールみたいなのが3つ、海に面しています。
入るのにはもちろん水著著用。

溫泉卵も自分でできますchick
1 入口で卵を買って・・・
3_2  2
待つこと7分sandclockいい感じの溫泉ゆでたまごができましたsmile

朝日溫泉全景eye
D
朝日溫泉を後に散策開始。

海には奇石がたくさんshadow
真ん中に見えるとがった岩は「孔子岩」。
O 海沿いを進みます。
今夜のおかずfish
F

 

小長城(ミニ萬里の長城)
6 この小長城を登ると展望台が。
そこから「伏せたパグ犬」(左)と「眠る美人」といわれる岩が見えます。
7 いかがでしょうか!?

「緑島」ミニ知識pencil
黒いサンゴ礁の岩が遠くから見ると殘骸のようにみえたため、かつて「火焼島」と呼ばれていました。
日本統治時代に流刑地として使われていた時代があります。日本政府が監獄を立てたのが始まりで、戦後も政治犯ややくざを収容する施設が今の殘っています。
現在も監獄があります。

| | コメント (6)

緑島へ

2日目の朝、知本はいい天気sun
1
送迎のバスを待ってのんびり出発bus
目指すは富岡漁港fish
2
そこから船で50分、揺れる揺れるtyphoon

「緑島」に到著。
3  
港でバイクを借りてしゅっぱーつdash
借りたバイク、スピードメータが壊れてたcoldsweats01
天気もいいし、きもちーhappy02

 

緑島燈塔
6

小學校
5 中學校
4
ちょっと散策した後、申し込んだツアーにタダで付いてきたシュノーケルへ。
シュノーケルの格好に著替え、バイクで海へ。
手ぶら、無免許、ノーヘル・・・なんでもありsweat01

海はまだ冷たく、波は高いwave
台灣人のおばちゃんペアと、カップルと6人。
必死でうき輪につかまり南の島の海の中をのぞきましたpisces

そして、夕飯はこれまたツアーにタダで付いてきたBBQpig
7 あまりおいしくなかったけれど…
楽しかったからいっかhappy01




| | コメント (2)

台灣ぽいツアー

初鹿牧場を出発後、問題発生danger
運転手が近くの植物園で車を停めて、1人來るからそれを待ってくれ、という。
この時點で意味不明。
5分くらいで來ると思いきや、なかなかやってこないpout
運転手は植物園を観てこいと言うが「興味がない」と一蹴し・・・
そして待つこと30分くらい。。。だったら、牧場でまたしてくれればよかった。
やっと代わりの車がやってきた。
理由は、、、前の運転手が時間がないから、だってgawk
だったら、初めからおまえが來いannoyさすが台灣だよ;

気を取り直し、目指すは・・・どこだ?
途中、八八水災の被害を受けた紅葉溫泉の脇を通過rvcar
1 もとは溫泉施設があったところで、露天風呂が楽しめた様子spa
この寫真の左側はあのホテルが流された川の上流。
颱風による土石流がここまで達してこのようになったらしい。と、言ってもここは結構高台。
寫真に見えているのは、施設の屋根。
これだけの土砂がここまで流されてしまうって、自然の脅威ですtyphoon

そして、著いたのが紅葉部落。
40年位前にこの村の野球チームが世界大會で優勝らしく野球で有名な村baseball
小さな小さな博物館。
2 わざわざ見に來るようなところではない気もするけれど…
本當は別のルートがあるらしいが、颱風以降道路が通行できずひとまずここになっているっぽい。
(だったら、ツアー內容を初めから変えておけばいいのに・・・やっぱり台灣だ;)

そして、最後に向かったのは「鹿野」というお茶で有名なところ。
高台からの景色は綺麗shine
3 休日でたくさんの人でにぎわっていましたclover

 

台灣ぽいありえんつっこみところ漫才のツアーでした。
文句言うのにも労力がいるし、、、

広い台東は車という手段がない人にとって、なかなか行きづらいところ、楽しみづらいところ。
行ってみたいところがあったけれど、斷念sweat02
田舎を楽しむにはいいところだと思いますが。。。

まぁ、とりあえずいろいろと見られたからいっか、ということでcoldsweats01
台灣ですな・・・




| | コメント (2)

初鹿牧場

ホテルにあったツアーに參加bus
と、いっても參加者は2名coldsweats02

「初鹿牧場」taurus
7 ここの牛乳は有名らしく、台北市內ではなかなか手に入らないんだって。
確かに、久しぶりにおいしい牛乳を飲んだかも。
アイスクリームもヨーグルトもおいしかったhappy01

A 空気が綺麗で広い所でのびのびとしているから牛乳もおいしいのかもshine

牛のほかにも馬、雞、豚、やぎ・・・いろんな仲間がいましたhorse
ちょっと面白いやぎくん。
8 白い歯がご自慢ですshine

綺麗な空気でリフレッシュしましたーheart04

| | コメント (2)

知本溫泉へ

清明節の3連休を利用して、知本・緑島へ旅をしてきました。

台北市內にある便利な松山空港から、初めての國內線airplane
1 あっという間、50分で台東の空港に到著。

今回は旅行會社で申し込んだので、何から何まで至れり盡くせり。
空港では、宿までの送迎の車が待っていましたrvcar

初日は美人の湯といわれる知本溫泉へspa
前回、知本に行く予定を立てていたのは、ホテルが丸ごと川に飲み込まれていったあの颱風の直後。
あの時泊まるはずだった、流されたホテルの向かいのホテルに泊まりましたbuilding

著いてみるとそこは靜かな田舎。
ひろーい川に水もちょろちょろ・・・
2 この寫真の右下の砂利ぽいところに流されたホテルがあった様子。

そして、あの爪痕はまだそのまま殘っていましたtyphoon
3
遊歩道が崩れ、中を通っていたであろう電線?も切れたそのまま。
自然の脅威って恐ろしい、とつくづく思いました。

散策開始chickchick
お店は開いていないし、人はまばら・・・(一応、観光溫泉地!?)
4
山に滝があるから観に行ってみるも…
雨季でないと流れていない「白玉瀑布」sweat01

高いところから一望gemini
5
溫泉地ならではの商売spa
6 卵、トウモロコシ。源泉はと手も溫度が高いようでグツグツしてましたdash
この溫泉街には観るところはほとんどない・・・靜かだ。
あっという間に散策も終了。。。
日本みたいに、露天風呂で一日溫泉が楽しめるってわけでもなく、どうやって時間を過ごそうかなかなか悩んでしましました。

なーんも手段のない私たちは午後からホテルで紹介している観光ツアーに參加することにしましたtaurus

それは、また。

 

   clover    clover    clover    clover
前日の夜、まさかの?體調不良で前かがみで荷物を準備し、
早く寢るも、夜中、発熱で目覚めるdanger
解熱剤を飲んで冷えピタはって、祈る思いで再び寢ましたbearing
翌朝、熱は下がり何とか無事に旅に出かけることができました。

健康第一apple丈夫でよかったhappy01

| | コメント (0)

しゃべり熱!?

昨日、日本から戻ってきた仲良しさんと久しぶりにあいましたgemini
さらに龍舟の友達と一緒にご飯を食べましたrestaurant
みんなで会うのが久しぶりで、かなりしゃべった。
そのせいか、夜になってかなりの体調不良bearing
くだるはきもいは発熱するはで、大変だった。
食中毒か久しぶりのゃべり過ぎによる発熱か。

一晩でよくなりましたが…

そして、今日から台湾は今年最後の!?3連休ー。
台湾国内旅行へ行ってきます。
病み上がりだってGOGOdash
知本+緑島の2泊3日。
初の国内線に乗ります。ドキドキairplane
出発は30分後。。。

おっと、何もやってないじゃんcoldsweats02

では、行ってきまーすsmile

| | コメント (2)

新年度っ

今日から新年度shine
ピカピカの新入社員もいなければ、ういういしい学生もいない。
まったく気配はない・・・
桜も散っちゃったしねcherryblossom

だんなくんは社長朝礼があるからと言って早く出ていったくらい。
年始と新年度の2回かなtv

小さい時は「エープリルフール」だって、楽しみだったけれど。
言われるまで、すっかり忘れてたcoldsweats01
大人ってそんなものですかね。

新年度なので目標をsign01
「前進」かな。
飛躍ではなく、前進!!
コツコツと努力することを忘れないように、がんばろっgemini



 

近所で見かけた怪しい舞台。
Dscf9189 劇でもやるのでしょう・・・

台湾、さらに満喫しよーsmile

| | コメント (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »