カテゴリー「在台★旅行記」の44件の投稿

花蓮へ2

メインのイルカのショーshine

Dscf1801_2
真剣に観てましたeye

Dscf1809_3
拍手~good

 

そして、お昼を食べていたらパレードが始まってびっくりdanger

Dscf1810_2 Dscf1811

つっこみどころ満載のパレードでしたcoldsweats01

Dscf1813
これ、何だろう・・・・

 

やっと見つけた水族館も子どもたちはみんな夢の中sleepy

天気が良くて眺めもとってもっよかったよ。

Dscf1816_3


あっという間に楽しい旅も終了typhoon

お友達と台湾国内旅行に行けて本当によかったnotes

空港も近いし、飛行機もバス感覚で乗ってしまった。

何ともこの身軽で適当な感じがいいのよねー。

またどこかに行けたらいいけどな・・・

一緒にいってくれたお友達、ママ、ありがとheart04 

 

apple1歳1カ月と3週

| | コメント (2)

花蓮へ1

いつも仲良くしてもらっているお友達と旅行に行ってきました。

ママ4、子4。総勢8名dash

ちびいちくん、風邪気味で咳をしていたんだけれど強行で行っちゃいました~。

行先は、台湾の東部、花蓮にある海洋公園fish

台北からは、ミニな飛行機でひとっとびの35分airplane

Dscf1698_2
飛行機まで徒歩penguinこれがまたいいよねーhappy01

あっという間に花蓮の空港。

台北と違ってやや暑かったsun

ホテルには空港から送迎をお願いしてあったので楽々bus

(ここで台湾的トラブル発生~。迎えに来た人がうちらのこと聞いてないっていうのよ。)

平日だったため、ホテルも閑散としていて、こっちとしてはいい感じsmile

ホテルは高台にあって綺麗なあおい太平洋がよく見えましたwave

Dscf1719_3
写真がいまいち…sweat02

 

着いた日は、広いホテルを散策し、遊んでおしまい。

こどもが4人いるとなんでも楽しいんだねーrun

1
翌日、メインの海洋公園へfish

Dscf1748
まぁ、こんな感じです~。エントランス

こちらも平日で静かーな感じだったけれど、ショーはしっかりやってました。

アシカさん

Dscf1760_3
乗り物もいろいろ

Dscf1790
初メリーゴーランドhorse

そして、痛くお気に召した乗り物が…

Dscf1793
暑い日差しの下、ひとりで乗ったり降りたりしてましたrecycle

 

つづく



| | コメント (0)

遠足~日月潭~帰宅

翌朝…

絶対に早朝の日月潭をみるんだと決めていた私。

5時半起床eye

そして、念願の朝の眺めshine

1
静かで涼しくて素敵でした。

思わず、チームいちろーを巻き込んで湖畔をお散歩foot

釣り吉三平fish

2
湖畔の周りにぐるっと遊歩道があってそこを散歩。

何やらにぎやかなおっちゃんの歌声notes

何と海パンいっちょのおじちゃん×3+水着のおばちゃんimpact

結構涼しいのにひと泳ぎしてきた様子…どこから?どこをあがってきたの??

ビックリして、写真を撮ることできずtyphoon

さすが台湾じゃねーhappy01

 

無理やり連れ出されたちびいちくんはこんな感じcatface

3
この後、寝るsleepy

日が上がってきました~sun

4
綺麗ですなぁshine

湖畔のさわやかな空気と台湾な感じを満喫heart04

 

バイキングの朝ご飯をたっぷりといただいて・・・pig

お部屋に戻り再び外を眺める。

5
これまた綺麗な眺めheart01

この人もいっちょ前にくつろぐscissors

6

最後にまたまた温泉を堪能して時間いっぱいまで満喫~smile

 

ホテルの送迎バスでらくらく台中駅まで1時間bus

そしてそこからは、新幹線でひとっ走りの1時間bullettrain

7_2
あっと今に台北着。

こんなに近いと思わなかった~dash

 

とても素敵な旅になりました。

今回とまったホテル、また行けたらいいなーheart01

 

がんばって付き合ってくれたちびいちくんとちちいちろーに感謝shine
いい旅でしたvirgo

| | コメント (2)

遠足~日月潭

九族文化村をあとにタクシーでお宿までやってきましたrvcar

タクシーの運ちゃん、東日本大震災の時に1万元募金してくれたんだってdollar

1万元と言ったら、こちらの1カ月のお給料の約3から4分の1。

数年前に日月潭辺りも大震災に見舞われ、大変さを知っていてからか、その時に日本によくしてもらったからね~。って。

本当に感謝ですshine

 

 

本日のお宿は、雲品飯店。

いろんな人に聞いて、みーんなよかった言うからがんばったdash

そして。泊るなら絶対に湖側と決めていた。がんばったdash

 

広い眺めのいいお部屋。

全部屋に温泉付きspa

そしてそして、これがお部屋からの眺め~eye(今後何度も出てきます)

1
午後3時くらい。窓越しでも綺麗じゃ~happy02

私の持っていた日月潭ヘのイメージが一転recycle

一気にテンションUPsign03

綺麗な眺めを堪能しつつ、温泉にも入って、のっけから満喫満喫heart04

 

お夕飯は、ホテルの中の中華をチョイスrestaurant(ブッフェ式もありまーす)

寝るかなー、と思っていたちびいちくん、そうは問屋がおろさないよcatface

いんげんあげてみた。

2
おいしくないでし;その前にかめないよdespair

コースでゆっくり出てくるもので・・・

ま~だ~

3_2
ぐずるのをだましだまし、、おいしいお料理をいただきましたdelicious

部屋に帰って寝るかと思いきやsweat01

4
大フィーバーnotesいぇいいぇーいhappy02

 

私が温泉を楽しんでいる間に、ちちいちろーと一緒に完全に力尽きる・・・

5

おやすみなさーいsleepy

つづく

| | コメント (2)

遠足~九族文化村

ロープウェーから降りて、散策開始dash

各部族ごとに生活や住居等々が展示されていました。

4_2

これは何族のものか忘れちゃったけれど…

2_7

こんな風に

3_2

ショーもやっていましたnotes

1_4

売店も原住民の特産を

5_2これは、竹筒にご飯を詰めた「竹筒飯」をここで作って売っています。

 

こんな感じで興味を持ってじっくり見ると結構見がいがあるかと…

森林の中を進んでいくので気持ちよいのですが、ずいぶんと蚊にさされましたwobbly

この花なんだろ~??

1_5
幸せのシンボル?ふくろう。陶器でできた灯篭が並んでいましたflair

2_14


ちょっと原住民のことに興味を持ったのでしたhappy01

つづく

| | コメント (0)

遠足~

遠足に行ってきましたbus

朝6時前に無理やり起こされ出発…ちちいちろーの会社まではバス。

とりあえず、寝るsleepy

1_2


ちちいちろーの会社から目的地、台湾のほぼ中央南投縣にある「九族文化村」までは約3時間bus

家からの移動を含め長時間のバス移動に少々不安もあったものの、寝たりおせんべいを食べたりでとりあえず何とか無事に過ごすgemini

九族文化村は、台湾の九種の原住民のさまざまな文化について紹介展示をしているアミューズメント施設cute

今は日本のアニメ「ワンピース」のイベントをやっていてそこそこの人出。

2_3

絶叫系のアトラクションも多々。

思いもよらなかった~happy01

 

とーっても広いからまずはロープウェーで広さを確認しつつパークのはじっこへdelicious

ロープウェーにて、、、

3
神妙な面持ち。。。

数分後sandclock

4
寝たsleepy

 

空からの一望eye

5広い・・・うっそうとしていてよくわからないsweat02

 

パークの終点より、続けて最近できた日月潭までつながるロープウェーに乗車gemini

とにかく高ーーーーいcoldsweats02高所恐怖症じゃないけれど怖かったsweat01

2_6
右手に見えてきましたのがぁ、日月潭でございまぁすkaraoke

1_3

日月潭のほとりをちろって見て、再び、空の旅shine

終始寝ていたちびいちくん、、もったいないぞーmist

 

つづく

| | コメント (2)

プチ旅行

中秋節のおやすみを利用して、陽明山の温泉に1泊で行ってきましたspa

3人で初めての外泊shine

あれもこれもと荷物は結構な量。

子連れで海外旅行に行く人って、すごーいとこんなところで尊敬sign01

さて、

行きは途中でランチを済ませて、タクシーでお宿へcardash

今回のお宿は陽明山の入り口らへん、そんなわけで30分とかからず…。

でも、あっという間に大自然clover

3

お部屋は、靴を脱いであがれる子連れには便利な温泉つきをチョイスshine

4
白濁の硫黄泉。お部屋の中は硫黄臭いけれど、問題なしdanger

思い立った時に温泉に入れて、とっても快適でしたhappy01

 

大浴場がありましたが、私は利用せず。

だんなくん曰く、なかなかよろし、ということでしたgood

そして、プールもありますfish

水着デビューshine

1
買ってきた水着、着られてよかった…

そして、プールデビューshine

2
お水が冷たかったのか、、、終始号泣crying

ちょっと涼しかったしなぁ。残念typhoon

 

ちなみに温泉デビューもしましたが、お気に召さなかった様子catface 

 

こんなに近場で温泉に入れるなんて、聞いてはいたけど。。。

もっと早く行っておけばよかったかなーcoldsweats01

子連れで初旅行にはふさわしい、近さ手軽さでした。

 

これから、徐々にいろんなところに出かけていこうsubway

 

楽しいプチ旅行になりましたhappy01

そういえば、どこよりもぐっすり寝返りもせず寝ていたちびいちくん。

あのベッド、そんなに寝心地が良かったのかしら…

わが家にもほしいぜgawk

| | コメント (4)

サムイ島~街へ②

街中にはレストランがいっぱい。

台湾の街中では、鶏ちゃんの丸焼きはよく見かけるけれど、さすがにこれは…

8 ぶたさんの丸焼きpig

どうやって食べるのだろうcoldsweats02

そして、治安がいいのか悪いのか!?

B 簡単に持って行かれそうな、キャッシュコーナーrvcar

旅先から、記念のお手紙忘れずにloveletter

C

私たちが泊ったところとは違いとってもにぎわっているビーチwave

A 皆さん木陰で思い思いにくつろいでいましたhappy01

サムイ島の街は、やっぱりどこかのんびり。

街の人も積極的な商売っ気はなく、穏やか。

探していたお店がなくてがっかりだったけれど、街の雰囲気は楽しめてよかったcute

私のなまでは、なかなか印象のいいストリートでしたchick

| | コメント (2)

サムイ島~街へ①

街へ観光&お買い物に出ましたcar

いくつか街があるのですが、一番近くいチャウエンというところへ行きました。1平日だからか、日中は欧米人の観光客ばかり・・・

暑い国はやっぱりまったりのんびり。

わんこも暑そうですsweat01

2 熱心な仏教徒のお国ならでは?

3 祭壇のようなものが色んなところにありました。

それと、、、電線に注目eye

とにかく多いdash工事していましたがある意味神業thunder

スーパーにも寄りました。

4 わんこが一等地を占領中~、涼しいことでしょうhappy01

日本のスーパーと変わらない品ぞろえfishbread

生鮮食品から日用雑貨までなんでもそろいますbanana

 

街には屋台もちらほら。

フルーツ屋さんapple

5 こちらは1種類。

6 そして、こんな売り方も。

7 たまご、スルメ・・・乾物?やさん。

友達におすすめされていたバナナパンケーキの屋台shine

9さっそく注文smile

D 思っていたものとは違って、パン生地のような塊をクルクル手早く薄く広げていくお兄さん。

そして、これを隣の鉄板で焼いて 、バナナをのせて包むbanana

上から、お好みのソースをかけて出来上がりdelicious

E 私が頼んだのは、キャラメル味。

皮はパリパリもっちり、バナナはアツアツ、キャラメルソースとよくあってうま~いhappy02

あっという間に完食sign01

確か、1つ40バーツ(120円くらい)だったかな。

もうひとつ違う味も食べればよかったなー、と今になって思って見たりcatface

 

街の様子は次回へ続く・・・

| | コメント (2)

サムイ島~ビーチ

泊ったホテルには、プライベートビーチがありましたwave

当たり前だけれど、人が少なくて貸し切り感満載happy01

1_2 

本を読んだり、海に入ったり、お昼寝したり、、思い思いにくつろげます。

トップレスのご婦人がいてちょいと慌ててしいましたが…

プールもありますmist

2_2

もうひとつ、12歳以下は入れないプール。

ちょっと高台にあって、プールからの眺めが最高shine

3_2

海~がどどーんと見えました。

ビーチチェアーでくつろいでいると、ボーイさん?がお水を運んでくれます sign01

なーんて、セレブぅなheart04

4_2 こういうのに慣れていない庶民な私はなんだかいまいち居心地がよろしくない・・・!?

ドリンクだって、ここから旗を振れば運んでくれますbar

無料でいろんなマリンスポーツも楽しめますpenguin

私は乗って写真を撮るだけけ~、と借りてみたシーカヤック。

6_2 ここで出てしまったのが、龍舟魂dash

後ろのだんなくんにまかせておけなくて、 ついつい口を出し、がんがん漕いでしまったcoldsweats01

オールは違うものの、原理は一緒。あは。。

海の上からだと眺めも一味違うgemini

7_2

対岸を目指したかったけれど、ライフジャケットを着ているものの、かなづちの私には恐怖心拭えず近くをいったーりきたーりで終了、そして満足smile

泳げるだんなくんには、お好きなように遊んでいただきましたfish

5_3  シュノーケルにくりだすも、透明度が低くなーんも見えなかったらしい・・・

 

日差しは強く、気温も高い、湿度も高いけれど、どこからともなく心地よい風がふいてくるcute

いつまででもいられる感じでした。8 1日中、ここでのんびりまったり楽しく過ごしましたnotes

| | コメント (2)

より以前の記事一覧